プリザーブドフラワーの仏花(お供え花)をリフォーム

プリザーブドフラワーもどんどんお花の種類が増えてきています。今までにはなかった花材も扱えるようになってきました。

菊などの和のお花も手に入りやすくなってきましたね。

和モダンなど和のアレンジもプリザーブドフラワーで制作可能です。

お供え用のお花も、水替えの必要がなくお悔やみの気持ちを表すのに最適です。

特にお仏壇のお世話をするのがお年寄りの場合、手間がかからないことが喜ばれているようです。

今回、お仏壇にお供えするプリザーブドフラワーのお直しをしました。

こちらは、3、4年前に作られた仏花。

__

少し形が崩れてしまっているのと、ダリアが色褪せてしまっています。

器はそのまま使用して、お花を入れ替えました。

IMG_0140

白いデンファレ以外はお花の種類も変更したため、雰囲気が変わりましたね。

背の高いすっとした器なので、和の花が良く似合います。

IMG_0141

使用した花はアナスタシア、ピンポンマムなど菊を中心に、カーネーションも入れました。

お供え花はお作法もいろいろあるのですが、亡くなった方の好きだったお花など、故人を偲ぶ気持ちを大切にしたいですね。

現時点ではまだお悔やみのお花は当店のラインナップにはありませんが、オーダーで受け付けております。

お仏壇のサイズ(高さ)が分かれば併せてお知らせください。